ハバナクラブ


こんばんは!
ガチャ佐藤です!


夏も本番!皆様ラム飲んでますか!?


ということで今日もラムのご紹介!


20180815.jpg


ハバナクラブ


キューバのマヤベケ州サンタ・クルス・デル・ノルテで造られているブランド。


ホセ・アレチャバラが1878年に設立、しかし1959年のキューバ革命により、オーナーであったアレチャバラは、スペインへ亡命。


製造は国有化された。


1994年にフランスのペルノリカール社とキューバ政府が合併事業として、ハバナクラブインターナショナルを設立。


ラベルにデザインされているのはハバナ港の入り口の街にあるヒラルディアと呼ばれるブロンズ像。


漁師たちの帰りを待っているんだとか(^-^)


モヒートなどカクテルの材料にもぴったりなこのラム!
今年の夏はハバナクラブで盛り上がりましょう!!