待望の第一弾

ようやく少し暖かくなってきてそろそろエアコンがいらなくなりそうな井上です。


20180313.jpg


ついに出ました新しいジャパニーズウィスキー。
北海道の厚岸蒸留所初リリースの厚岸ニューボーン。


本格蒸留が始まったのが2016年で今回が待望の厚岸ウィスキーの第一弾。


ノンピートの原酒をバーボン樽で5~14ヶ月熟成させたもの。1年にも満たない熟成期間とは思えないくらいしっかりとしていて非常に高いポテンシャル。


香りはフルーティーですが口に含むとアーモンドやバニラをほんのり感じる甘み。
カスクストレングスなので度数は少し高めなのでゆっくり少しずつ加水して変化を楽しむのも良いですね。


1年でも非常に評価が高いので5年10年後がさらに楽しみです。


ぜひお試しください。
本日もお待ちしております。