SLOE GIN

こんばんは。
大相撲の京都場所を観戦し興奮冷めやらぬ松林です。


さて、本日紹介させていただくのはこちら。


20171015.jpg


タンカレー・ゴードン社
スロージン


ジンと名が付いてますがドライ・ジンが使われてる訳ではありません。


スローベリー(西洋すもも)をグレーンスピリッツ(製造会社によってはジン)に漬け込んで造られるリキュールです。


発祥はイギリス。スローベリーは自宅の垣根などに良く植えられておりとても庶民的な果物なんだそうで、それを漬け込んで作られるスロージンはもともとは主に家庭で食前酒や薬酒として親しまれ日本で言えば梅酒にあたります。


そういった意味でスロージンは非常に“英国的”な リキュールです。また、スロージンは寒い冬のハンティングやフィッシングの最中に体を温めるのに愛用されていたため、「スポーツドリンク」とも呼ばれています。


こちらのゴードン社のスロージン。一時日本へ全く輸入されなかった時期もありましたが、今やバーにおいて「スロージンの定番」とも言えるほどのブランド。
着色料は一切使わず ナチュナルな色味となっています。


おすすめの飲み方として オンザロックでも勿論美味しくいただけますが、代表的なカクテルとして、レモンジュース、と一緒にシェイクしソーダでアップした「スロー・ジン・フィズ」


テキーラをベースにレモンジュースとスロージンを加えシェイク クラッシュアイスで満たしたグラスに注ぎ、キュウリのスティックを添えた「スロー・テキーラ」
アプリコット・ブランデーとレモン・ジュースをシェイクした「チャーリー・チャップリン」等があります。


今夜 飲まれてみてはいかがでしょうか。


それでは本日もお待ちしております。