PEAT BOG

こんばんは。
熱帯夜続きでどうしてもエアコンに頼らざるを得ない松林です。頼れるものは何でも頼っていきたいです。


さて、本日紹介させていただくのはこちら。


20170708.jpg


PEAT BOG


ロンドンにあるボトラーズブランド。
ジェームス・マッカーサー社からの販売です。


ボトラーズブランドは幾つか紹介してきましたが、今回のジェームス・マッカーサー社は初めてだと思うのでご紹介を。


「スモール・イズ・ビューティフル」を謳い、スコットランドのあまり知られていない蒸留所の樽出しのウイスキーをもっと多くの消費者に知ってもらうことを大きな目的として、1982年に創業。


現在でもこのポリシーを基本としているが、10年から35年熟成のウイスキーをカスク・ストレングスに加え、43度でのボトリングも行っているようです。
各々のウイスキーの状態を見極め、熟成のピークに合わせて瓶詰めする仕事ぶりは、繊細かつ丹念。なお、このブランドはウイスキーマガジン誌において数々の受賞を重ねています。


ボトルの紹介に戻ります。


PEAT BOGとはゲール語で「ピートの湿原 沼地」という意味です。
アイラの蒸留所ということ以外は明かされていませんが恐らくカリラではないかと言われています。
年数表記はありませんが、元気な若々しい感じはなく厚みがありしっかりとしています。
名前の通りピーティーさは勿論 スパイシーなニュアンスも感じ取れます。


ノンチルのカスクストレングスで57.8%。
アイラ好きな方には是非ともオススメしたい1本です。


それでは本日もお待ちしております。