EDRADOUR11年

こんばんは。
7月も残り2日。


皆さん夏の予定は立てられましたでしょうか。


さて、本日 紹介させていただくのはこちら。


20170730.jpg


エドラダワー 11y
カスクですので度数は高めの58.9%


スコットランドで最も小さい蒸留所。
そのため生産部のスタッフは3人だけ。


蒸留所のみならず ポットスチルもスコットランド最小で、それよりも小さい釜を使うのは密造を防ぐ為法律で禁じられています(ちなみに、再留釜は人の背丈ほど)


一週間の生産量はホグスヘッド(250リットル)に換算して14樽。エドラダワーの年間生産量がスペイサイドの一般的な蒸留所の一日の生産量と同じくらいです。


こちらのボトルは未開封なので香り 味ともにまだ詳しいことは言えませんが、11年にしては色付きがしっかりしているので、度数の割にスムースでな味わいが予想されます。


それでは、本日もお待ちしております。