シャルル・エドシック

Good afternoon!!


春を少し感じ始めた今日この頃、春風と共に井上です。


今日はシャンパンの紹介を。
シャルル・エドシック ブリュットレゼルブ。


20170306.jpg


1851年にシャルル=カミーユ・エドシックが設立したシャンパーニュメゾン。


3年以上熟成させる高品質のシャンパンを造り出しています。


その品質の高さゆえ王室御用達にもなっています。


ブリュットと言えど辛口と言うよりは熟成からくるふくよかな甘みと余韻、そしてまろやかでエレガント。


海鮮料理にもぴったりです。
おすすめメニューの天使のエビのカルパッチョに合うと思います。


ぜひこの機会に。
では本日もお待ちしております。