The HIVE

こんばんは。
寒くなってきたかと思えば 暑さが盛り返してきて 気候にすっかり振り回されてる松林です。


さて、本日 紹介させていただくのはこちら。


20160929.jpg


WEMYSS
THE HIVE

ウィームスから出てるヴァッテッドモルトです。
ラベルに描かれてる蜂から想像できるように「蜂蜜のような甘美さ」がテーマとされています。


オーナーであるウィームス家はエジンバラ近郊にあるウィームス城の城主で、長きに渡ってワイン商として活動してきました。600年以上続くエジンバラの名家です。


19世紀にはジョンヘイグが同家の所有地に蒸留所を建てたことから、ウイスキーとの関わりが始まりました。


今日においても所有する畑で作られた大麦が多くの蒸留所で使用されています。インディペンデントボトラーとして正式にスタートしたのは2005年。ウイリアム・ウィームス氏が会社を設立し、シングルカスクを発売したところから始まりました。


前述のジョン・ヘイグが建てた蒸留所とはキャメロンブリッジ蒸溜所のことで、世界で初めて連続式蒸留機を用いてグレーンウイスキーを製造したことで知られます。
その連続式蒸溜機を発明したロバート・スタインとは従兄弟にあたります。


モルトの蒸留所と違いあまり聞き馴染みがないグレーンの蒸留所。キャメロンブリッジ蒸留所についてもう少し。


オーナーであるディアジオのブレンデッドウイスキー帝国を支える心臓部として、ディアジオが抱える数々のブレンデッドウイスキーに必要不可欠なグレーンウイスキーを供給しており、その他にも、この工場はスミノフ、タンカレー、ゴードンの原料となるホワイトスピリッツを生産しています。


香りは柑橘系の花、蜂蜜とサフラン。味は舌の上でピリピリするスパイスにオレンジピール、生姜。フィニッシュはクローヴ、グレープフルーツとかすかにスモーク と、蜂蜜感だけではなく 複雑に様々な香り味わいがあります。


それでは 本日もお待ちしております。