2010年4月12日に南アフリカ No.1 ワインのKWV社アジア担当マネージャー スカルク・ヴィッサー氏をお迎えしてワインの美味しさと 魅力についてお話をお伺いしながら、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

KWV社は今年ワールドカップが開催される南アフリカにあり、もともとは南アフリカブドウ栽培者協同組合として設立され、今年で350周年を迎えます。
ちなみに、ワインの生産量は世界第8位です。

kwv
ありがとうございました